移転の紙出典を見つけました。

あの後近くに行く用事がないので、どうなっているかは不明です。 数年前に[[真龍寺 (世田谷区)]]について記事を書きました。このお寺は下北沢の「天狗まつり」の発祥となったお寺で、寺の歴史こそ浅いですが立派に特筆性はあります。 しかし、真龍寺様はいつの間にやら移転してしまいました。町会や商店会の方のお話では出典として到底使うに堪えないので、Wikipedia日本語版では真龍寺様が今でも…

続きを読む

今年は「天狗祭り」中止なのね。

おはようございます。東京は天気が持ち直してわりと暖かい朝です。 昨日は100年以上なかったという2月2日の節分でした。(かんぴょうの入ってない恵方巻きを食べましたw)そして気になって下北沢の天狗祭りについて調べたら、やはり中止でした。 数年前、この行事の発祥となった[[真龍寺 (世田谷区)]]について記事を書いたことがあります。その後真龍寺様はいつの間にか移転(本寺の最乗寺様への合併…

続きを読む

寺はいずこ?

おはようございます。昨日は夜の部のブログエントリを書かずに寝てしまいました(;^_^A 本を借りに行ったくらいで、平穏無事な一日だったということで;; (ブログのネタがないので)記事の反省会でも。 [[真龍寺 (世田谷区)]] 下北沢にある(あった)寺院です。節分の恒例となった「下北沢の天狗道中」由来の寺院です。歴史は比較的浅いものの、地元との関わりの深さや第三者言及の豊富…

続きを読む

下北沢散策2019

真龍寺様、いつの間に…。 [ここに地図が表示されます] 昨年のブログはこちら 昨日から今朝のブログエントリに書いたとおり、本日は下北沢を散策してきました。下北沢の駅前に「天狗まつり」の特設会場があって、昨年までは真龍寺様の境内に鎮座していた大天狗様がそこに。商店会の方と思しき男性がいたので、お寺について伺ってみたら「昨年夏ごろ取り壊しに…」という答えが。…

続きを読む

明日は下北沢へ。

結局、明日は下北沢まで行くことになりました。目的は明日実施のこのイベントです。 第87回「下北沢天狗まつり」公式サイト 明日の午後1時半から、大天狗様と福男、福女などの行列が「天下一天狗道中」で「福は内」のみを唱えながら下北沢の街を豆をまきながら練り歩きます。ちょっと気にかかるのは、この前のブログでちょっと書いたとおり、真龍寺様が移転している(らしい)こと。未確認情報…

続きを読む

下北沢の寺院

今日は天狗まつりの関係で真龍寺に行ってきました。下北沢には他に、森厳寺という寺院があります。 こちらは毎年2月8日に行われる「針供養」で有名な寺院です。今年も行われるのですが、残念ながら平日なので観に行けません…。以前境内にあった「富士塚」の写真とともに、だれか近くの方がコモンズに写真をアップしてくれないかなと密かに願っています。(門前の写真を以前親切な方がアップしてくださったことならあり…

続きを読む

下北沢散策

「ペブル」で食べたランチプレートです。 [ここに地図が表示されます] おはようございます…というには時期を失するにも程がありますが(^^; 先ほどまで、久々に下北沢を散策していました。駅周辺の大規模な再開発が続いているようで、何だかかえって道が判りにくくなったような。 お昼はたまたま前を通りかかった「ペブル」というアジアン風レストランにしました…

続きを読む

やっと週末。

雪がまた降ったりメガネをぶっ壊しかけたりと何かにつけてあわただしく過ぎた週でした。どうやら週末にたどり着いたので、そろそろ気分も新たに新記事に取り組みたいのですが、またもや相方が「明日は下北沢に天狗まつり見に行こう(* ゚∀゚)」などと言ってます(^^; 天狗まつりに深い関係のある下北沢の真龍寺はWikipedia日本語版には私が数年前に記事を書いたんだけどお寺や天狗様の画像はおろか、天狗…

続きを読む