本日は1日お休みです。

おはようございます。本日は午後から新国立劇場に行くため、1日休暇をいただいています。(この前鑑賞が叶わなかった「アリス」再演です♪)先ほど1月以上放置していた前回公演「シンデレラ」の感想をアップしたのは、この関係もあったわけで;; ちょっとというか相当気になることがあって、どうも学校の団体さんが入っているようです。どこぞの学校のような乱暴狼藉には及ばないと思いますが、どうかマナーの良い生徒…

続きを読む

新国立劇場バレエ団『シンデレラ』(2022年5月1日、新国立劇場オペラハウス)

振付:フレデリック・アシュトン 監修・演出:ウェンディ・エリス・サムス/マリン・ソワーズ 音楽:セルゲイ・プロコフィエフ 美術・衣裳:デヴィッド・ウォーカー 照明:沢田祐二 指揮:マーティン・イェーツ 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団 主なキャスト シンデレラ:米沢唯 王子:井澤駿 仙女:細田千晶 義理の姉たち:清水裕三郎、福田圭吾 四季の精:広瀬 碧(春)、…

続きを読む

パン屋さんの(あまり良くない)思い出。

過日御披露目した[[世田谷パン祭り]]が本日(6月6日)のWikipedia日本語版メインページに(今夜11時頃まで)掲載されました(ありがとうございます(^^))IPユーザーの妙な妨害こそあったものの、結果的に記事はブラッシュアップできたので上々です。 先ほど、パン屋さんについて幼少期の出来事を思い出しました。確か私が小学校に入るか入らないか位の時期に、近場の商店街にちょっとお洒落なパン…

続きを読む

本日の選り抜き記事

本日(2022年6月5日)のWikipediaメインページの選り抜き記事に[[糸魚川のヒスイ]]が掲載されています。2020年の夏にN氏とともに共同で執筆したこの記事、おかげさまで高い評価をいただき、某テレビ番組でも取り上げてもらうことができました。 最近は主に私生活の方で忙しくて、あまり大きな記事を書く余裕がないですが、時間があるときにちょこちょこ書いていきます。実は昨日、妙なipユーザ…

続きを読む

[[世田谷パン祭り]]を立項しました。

[[世田谷パン祭り]] 過日のエディタソンにて書きかけにしていたものです。ちなみに、過日の段階ではここまで書いていました。 サンドボックス(白紙化前) 実は昨日、相方から出典の提供がありました。「世田谷パン図鑑」という枻出版社からのムック本です(一般書籍扱いだったから大宅の検索には引っかからなかった可能性あり)。これが実に役に立つ出典となって、評価や問題点などを掘り下げることが…

続きを読む

出典発見。

一度は完成したかと思っていた草稿ですが、(ネットではありますが)良い出典を見つけました。草稿では「課題と今後」について触れていませんが、やはり書くべきだとと考えました。 ちょっと長くなるかも、なので少し期限を伸ばして今週末にアップします。

続きを読む

(何度目になるのか)誤変換祭りf(^_^)

昨日書きかけにしていた記事の原稿、ほぼ書き終えました。明日以降に何回かプレビューしてから御披露目の予定です。 出典の書誌情報を書き入れているとき、「おとなの週末」がどーゆーわけか「おとなの終末」というなんともカタストロフィな誤変換に(しかも複数回)。「おと週」自体は私もよく読んでいる雑誌なのに何でまたf(^_^) では、明日は早いのでそろそろ寝ることにします。お休みなさいo(__*)…

続きを読む

WikipediaOYA20220528から帰ってきました。

執筆イベントは無事に終わりました。今回はクローズドなイベント(参加者募集なし)で、大宅壮一文庫さまの協力を得て開催にこぎ着けました。(昨年開催予定でしたが、コロナ禍の影響で一年延期でした) 参加者には有名な執筆者が複数いて、今回のお題は「パン」に関するものでした。(パンそのものはもちろん、お店、イベント、そして有名なパン職人さんなど切り口はいくつもあります)今回は執筆参加の四人がそれぞれ別…

続きを読む

今日は出かけます。

おはようございます。本日は非番ですが、用事があるためデイパックにノートパソコンやら周辺機器やらを詰め込んでいます。背負ってみたら、今日も重い(;^_^A そして暑くなりそう(すでになっていますが)なので、半袖シャツを着ていきます。暑いのは苦手ですが、興味深いイベントでもあるから楽しんできます。 では、途中で水も買い熱中症に気をつけて行ってきます。

続きを読む

往復合計七時間( -д-)

今日は義兄の納骨のため、C県まで行ってきました。車が使えない(前に義母が亡くなったときは、まさにその義兄が車を運転してくれていました)ため、私鉄とJRを乗り継いで行くことになります(外房線、初めて乗ったかも)。 朝は7時半に相方と一緒に義姉を迎えに行き、新宿までタクシーです。(お骨と御位牌が重い…)義姉は足が悪いため、荷物係は私たちが引き受けましたが、途中錦糸町駅での快速電車乗り換えの際に…

続きを読む