秋晴れ。

おはようございます。バスの車窓から見上げる空は高く、陽射しが豊かです。本日は土曜日の代休で一日休みのため、バスに乗って某区立図書館を目指しています。 探したい資料がいくつかあって、果物、某作家様の本、そして(先ほど「最近の更新」をたまたま見ていて気づいた)[[彌彦神社事件]]に関するものです。 この事件は群衆事故として著名なケースですが、Wikipedia日本語版での記事の現状は…(…

続きを読む

明日はお休み。

今日は珍しくやる気が出たので、記事執筆に時間を費やしました。ただし、持病の癪…もとい腱鞘炎がぶり返してくる兆しがあり、あまり長時間パソコンに向かうことはできません。 それでも60パーセント位書けてゴールがおぼろげに見えてきました。(今回も題材的に佐ほど長い記事にはならないかと)明日は(今週土曜の代休にて)お休みなので、午前中は少し離れた図書館(バスに乗らないと到達不能)まで行き、午後は(昼…

続きを読む

表参道から某区立図書館へ。

新潟県産豚のラー油そばです。 本日は久々に表参道のネスパスに2人で行きました。先に地下の「食楽園」にてランチです。開店早々に行ったのに、ほぼ満席でした。(待たずに済みましたが) 新潟 食楽園 今回は表記写真のメニューをオーダーです。 以下公式サイトより引用 つるりと喉越しのいい布海苔そばに、甘辛く煮付けた新潟県産の豚バラ肉とネギをたっぷりトッピング。新潟名物・柿の種…

続きを読む

牧阿佐美バレエ団『ローラン・プティの夕べ』(2021年10月10日、新宿文化センター大ホール)

演出・振付 : ローラン・プティ 音楽 : ジョルジュ・ビゼー「アルルの女」、デューク・エリントン「デューク・エリントン・バレエ」 振付スーパーバイザー : ルイジ・ボニーノ  照明 : ジャン=ミッシェル・デジレ アルルの女 フレデリ:清瀧千晴 ヴィヴェット:光永百花 茂田絵美子、佐藤かんな、田切真純美、三宅里奈、塩沢奈々、西山珠里、高橋万由梨、今村のぞみ 中島哲也、坂爪智…

続きを読む

インフル予防接種が決まっていた。

おはようございます。仕事場でモーニングコーヒー(KEY COFFEEのモカ)と洒落こんでいたら、回覧文書がきました。一読したら、首記のお知らせです。しかもすでに接種の割り当て日まで決まっていました(@_@;) インフルの予防接種は今まで受けたことはなく、かかった経験もありません(小学校の頃、今からして思えば「ノロ」われたことならありました)コロナも問題ですがインフルも同様です。かなり憂鬱で…

続きを読む

遅ればせながら今後の予定など。

こんばんはです。私は(左膝が原因不明で痛むのと腱鞘炎が悪化しつつあるのを除けば)元気です。先週のうちに牧の次回公演「くるみ割り人形」のチケット手配も済ませました。今年は文京シビックが改修工事中のため、芝のメルパルクが会場です。 メルパルクは…あまり行かないのです。(自宅からやや遠い感があります。実際には神奈川県民ホールあたりより近いはずなのに)良い機会だから、おのぼりさんの気分で東京タワー…

続きを読む

今日は新宿文化センターまで行きます。

さきほど先日鑑賞した公演の感想をアップしました。で、今日は新宿文化センターまで牧阿佐美バレエ団の公演を観に行ってきます。本日は『ローラン・プティの夕べ」、「アルルの女」と「デューク・エリントンバレエ」のミックスプロです。 ちなみに、「アルル」は清瀧千晴さんがフレデリ、ヴィヴェットは光永百花さんというキャストです。数年早ければ菊地研さんのフレデリが観れたかも、と思うとちょっと残念。きっと適役…

続きを読む

NHKバレエの饗宴2021 in 横浜(2021年10月3日、神奈川県民ホール)

「インド水塔」です。 指揮:冨田実里 管弦楽l東京フィルハーモニー交響楽団 主催:NHK横浜放送局、NHKプロモーション 共催:横浜アーツフェスティバル実行委員会、神奈川県民ホール 協力;Chacott 演目・キャスト 新国立劇場バレエ団『パキータ』(40分) 木村優里、井澤駿 パ・ド・トロワ:池田理沙子、奥田花純、中島瑞生 ヴァリエーション:原田舞子、中島春…

続きを読む

明日は仕事当番…。

今日は午前中は出張、その後有休を取って整形外科にて注射とリハビリです。帰路に某スーパーにて「にっこり梨」を見かけて買ってみたら一個「698円」でした(@_@;) ただし、この品種はものによっては1000円(もちろん一個の値段です)近くの値がつくそうです。 明日と明後日は、牧バレエ団の公演があります。本当は両日(キャスト違いで)観たかったけど、明日は仕事なのよ(-""-;) と、いうわ…

続きを読む

「マー姉ちゃん」と言いまつがい(?)

またもや間が空いてしまいましたが、おはようございます。「あぐり」の後番組としては始まった「マー姉ちゃん」が予想以上に面白くて、朝の楽しみが減らずに済みました(^^) キャストが充実していて、磯野家を巡る物語がテンポよく語られていきます。特に良いと思ったのは、隣のご隠居さん役の益田喜頓翁(実に良いお顔で、サザエさんにそのまま出てきても馴染みそうな)とお千代さん役の二木てるみさんです。 …

続きを読む