スマホを買い換えました。

過日のブログエントリにてちょっと書いたとおり、本日スマホを買い換えました。4月頃から不調が気になっていて、GWには地元のドコモショップで点検してもらいましたがそのときは電池の劣化を指摘されたものの、機種変までは至らずに済んでいました。

数日前、バッテリー残量が少なくなったため1度電源を落とし、しばらくしてから再起動しようとしたらブラックアウトしたまま起動できない状態に陥りました。(マジで壊れた!)とパニックに陥りかけましたが、帰宅後に充電したら正常に起動しました。ただし、正規品の充電器がなぜか使用できず、パチモンっぽいUSB充電でのみバッテリー残量が回復するありさまです。

相方の強い勧めによって、やっと機種変の決心がついたので、昨日ドコモショップにウェブ予約を入れて今日行って来ました。

担当になったお兄さんは、私の話を聞くなり「バッテリーの劣化ですね」と言ってスマホに付いていたカバーを外してくれました。…素人の私にもすぐにわかってしまうほどに、バッテリーが熱を持って膨張し、スマホ本体がゆがんでいました。

お兄さんは「このままではデータ喪失だけではなく、発火の恐れがあります」と機種変を勧めてきました。私に異存はなかったのですが、即日で機種変可能だったのが×ニーと富士通、そしてLGの3社のみでした。(ずっとシャープアクオスを使ってたので、慣れているからそれがよかったのですが背に腹は代えられません)×ニーには「×ニータイマー」で以前痛い目に遭わされているので断固拒否、富士通は作業のスペックが低かったので、お兄さんの勧めに従って今回はLGに決めました。

ホーム画面や操作の勝手が違うので、しばらくは慣らし運転が必要です。幸いにして、SDカードでデータがほとんど引き継げていたので、その点は安心しました。

分割払いの頭金が痛かったですが、幸いにして過日ドコモからBDプレゼントにポイント付与の特典があったので、その3000ポイントを充当することができました(それでも15000円弱…)。付与された際に、慌てて使ったりしなくて本当に良かったと感謝です。

これでスマホは3代目(3台目)となります。最初は2016年1月(ウィキペディア15周年のイベントに出るため、ピーテックスからチケットをゲットするために購入した)、2代目は2018年3月(1代目のバッテリーがおかしくなり、残量90パーセントが5分もしないで5パーセント程度に激減する被害を受けていた)の購入でした。はてさて、当代はいつまで…。ちなみに、5Gではなく4Gのスマホです。(5Gはまだまだtoo expensive、普及が進んで今の4Gと同程度になったらまた考えましょう))

"スマホを買い換えました。"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]