ボランティア

バスが渋滞に巻き込まれているため、久しぶりに帰宅時ブログです。

仕事場も年の瀬に入り、手の空いている人が片付けを始めています。本日午後、書棚の上から使用済み切手が袋に入って沢山出てきました。おそらく昔いたどなたかがボランティアで集めていたものと思われますが、残念ながら二束三文にすらならないシロモノでした。

どうも誤解されている方がいらっしゃるようですが、使用済み切手を(ボランティアとして集める場合には)「消印を絶対に切り落としてはなりません」

むしろ切手ではなく、消印の方に特筆性…もとい、価値があるので、できる限り消印は残して集めてほしいそうです。

実は、私も数年前までジョイ○フ関連で使用済み切手を集めて送るボランティアをやっていました。私自身が集めた分は消印を残して送っていました。しかし、どこからかこの活動を聞きつけた方(複数)が私宛に切手のフチギリギリまで切り落とした大量の使用済み切手(当然消印はなし)を送ってきました。

…この方たちに悪意がないのはよくわかっていましたが、しばし呆然としたのち、虚しくなって切手ボランティアからは撤退することになりました…(TT)

"ボランティア"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]