日比谷から丸ビルへ。

[ここに地図が表示されます]





DSC_1312.JPG首かけイチョウ。元気そうで何よりです。


お昼を食べてから、相方と一緒に日比谷公園を散策し、その後丸ビルにてショッピングです。まずは日比谷公園へ。天候に恵まれて、人出が多いです。首かけイチョウを見るために松本楼方面に歩みを進めると、何やら…もくもくと煙いです。

煙のもとは、ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバルという野外イベントでした。心惹かれる料理や生ビールもありましたが、支払い方法が電子マネーもしくは会場内限定のチケットのみの模様です。

日比谷公園から丸ビルはゆっくり歩いても20分程度です。丸ビルにあるマークスアンドウェブにて期間限定のバスソルト(ユズ&ビワ葉)のレフィルを買っていざビルを出ようとしたら、相方が「コトオーシューの銅像だ!」などと妙なことを言い出しました。

DSC_1317.JPG琴欧州関(現:鳴戸親方)ではなく正解は「栃ノ心関」です。ラグビーのワールドカップ関連のパブリック・アートのようで、ボールを持っています。すぐ近くには(あまり似てなかったけど)羽生結弦選手の像もありました。

"日比谷から丸ビルへ。"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]