ヒンディー語版(◎_◎;)

先ほど、Wikipedia利用者ページに「通知」が届いたようでアラート表示が出ていました。(いったい何だろう??)と訝しく思いつつアラートを開くと「ヒンディー語版」の会話ページにどなたかが書き込みをされたようです(◎_◎;)

…3代目ダイナ君(ノートパソコン(IE))から閲覧したため機械翻訳が不可能で、さっぱり読めません…。ただただ驚きのあまり速攻でページを閉じてしまいましたが、胸の動悸がおさまったところでタブレットから再度開いてみました。タブレットからは機械翻訳が利用できるので、おっかなびっくり読んでみたところ、ヒンディー語版のウェルカムメッセージでした;;→基本的に小心者で大のビビり。

しかし、私はヒンディー語版で編集を行った覚えが全くありません。(グローバルアカウント情報を何度見ても「編集回数0」です)もっとも、私が1度でも編集したのは所謂「ホームウィキ」である日本語版ウィキペディア(本日時点で6646回の編集)とウィキデータ(同じく133回編集)のみです。(ちなみに、アカウントはすでに統合済みです)

…何でこんな事態になったのか全く分かりませんが、寿命が縮みましたw

"ヒンディー語版(◎_◎;)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]