星になったチロ

おはようございます。東京はまた曇りがちの朝を迎えています。蒸し暑いですが、風が仄かに金木犀の香を運んでくれています。

昨夜、久々にWikipediaに記事を投稿しました。テーマとなった犬のチロちゃんは、白河天体観測所の「天文台長」を務め、いん石調査団の団長さんとしても華々しい成果を挙げています。

私は本の中でしかチロちゃんを知りません。今回資料として藤井氏の著作をいろいろと読み返して、かつてチロちゃんのお話を通して遥かな宇宙に憧れを抱いたころを懐かしく思い出しました。(今は薄汚れてくたびれ果てているけど、私にもそういうピュアな時代があったんだな、とw)

では、今週(今月?)最後の仕事に行ってきます。

"星になったチロ"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]