旅行第2日 黒部ダムへ

疲れていたようでしっかり早寝してしまいました(;^_^A 旅行第2日は黒部ダムを見学に行きました(今回で確か4度目の訪問です)。 大町温泉郷からバスで扇沢駅に向かうと、今年からトロリーバスに代わって導入された電気バス乗り場は結構な混雑です。チケットを買って並んでいたら、乗車前のアナウンス…かと思いきや、「弁当、買いませんか?」という思わぬフェイントが。(笑いが起こり、乗り場の雰囲気が一気に…

続きを読む

旅行第2日 朝

おはようございます。本日は大町温泉郷の某宿泊施設からブログをお送りします。 昨夜は「破砕ロック」の威力にやられて、平衡感覚が2時間ほど可笑しくなっていました(食前酒の一杯だけなのに恐るべし…その後冷酒もいただきましたが)。朝起きたら、すっかり素面に戻っていましたが。 今日はいい天気、昨日の予定どおりに黒部ダムまで行ってきます。 つけたり…昨夜は到着早々に昼風呂と洒落こみました(…

続きを読む

旅行第1日 図書館とバスと「破砕ロック」と。

午後2時少し前に大町市に着きました。天気が悪くならないうちに、ということで大町図書館にまず行くことにしました。 大町図書館は信濃大町駅から2キロ弱、竈神社の裏手あたりになります。近くには公園とグランドがあって、ロケーションはなかなかよいです。 相方が「暑い」とか「お前の道楽のせいで」とかぶつくさ言い始めたので、二階は省略して一階のみ訪問しました。さすがに山岳都市、登攀記(遭難記も多々…

続きを読む

熊谷・行田を巡る。

[ここに地図が表示されます] 昨夜は9時頃帰宅して、入浴後すぐに寝てしまいましたf(^_^; 楽しい時間だったので、ざっと内容を書き留めておきます。 参加者は合計で7名、N氏ご夫妻とT氏、N氏の奥様の知り合いの方と某ウィキペディアタウン繋がりで大学生2名、そして私です。午前10時に熊谷駅に集合し、レンタカーにて数ヵ所を巡りました。 熊谷駅では、時ならぬ汽笛にびっくり。秩父鉄…

続きを読む

ただいま某私鉄線乗車中です。

おはようございます。朝目が覚めたら、陽射し溢れる上天気になっていて昨夜の悪天候が嘘のようです。 本日はS県K市に行くため、某私鉄線に乗っています。(◯根県や◯賀県ではありませぬw)普段新幹線にてスルーしてしまうので、訪問自体は2度目となります。 全くの初めてではないし、知り合いの方も行かれるから特に問題はないと思います。 では、余裕があったら随時Facebookの方にアップする…

続きを読む

本日の散策

[ここに地図が表示されます] 本日は相方が法事で外房方面に出かけていたので、1人で散策に行ってきました。 久しぶりに「とんかつ茶漬け」を食べたくなったので、目的地は用賀駅周辺です。道筋には樹林地や農地が結構残っているし、国分寺崖線付近とは違って比較的平坦なのでのんびりと歩き続けました。 (今まで知らなかったけど、新宿の本店以外に秋葉原や亀有にもお店があるよう…

続きを読む

丸の内にてあれやこれや。

「突き出し」のトマト丸ごとサラダ。見た目も綺麗で味も上々です。 [ここに地図が表示されます] 本日は朝方のブログに書いたとおり、都心まで出ていました。到着時にはお昼時だったので、まずは食事、某ビルのテナントである「船橋屋」(首都圏に店舗多数)に行きました。 ごま油で風味豊かに揚がってて美味しいです。今「蝦蟇油」ととんでもないミスタッチが(*_…

続きを読む

「萬画家・石ノ森章太郎展. ボクは、ダ・ビンチになりたかった」を観覧する。

撮影可能エリアで撮った一枚。「トキワ荘」時代の居室を再現したものです。 [ここに地図が表示されます] 旅行の予約は何とか済みました。(久々に「大町温泉郷」に行くことになりました。天気が良ければ「黒部ダム」を見に行きます)その後、1人で久しぶりに「世田谷文学館」まで行きました。 世田谷文学館では6月末まで、石ノ森章太郎氏をフィーチャーした企画展「萬画家・石ノ森章太…

続きを読む

白山神社へ。

境内に咲くアジサイ。見ごろになる時期にはさぞ見事なことでしょう。 [ここに地図が表示されます] 本日は(ちょっと早いですが)白山神社までアジサイを見に行ってきました。白山神社は「東京十社」に数えられるほどの格式のある神社で、近年では「文京あじさいまつり」で知られています。 文京区役所によるあじさいまつりの説明 2019年は6月8日からなので、境内はほど…

続きを読む

狛江駅周辺を巡ってみた。

狛江駅近くの泉龍寺。珍しい2階建て鐘楼です。 [ここに地図が表示されます] 1人で家にいても暑苦しいだけなので、思い切って出かけることにしました。隣町でお昼を食べてから、私鉄を乗り継いで狛江駅へ。以前数回降りた記憶はありますが、街中を歩いた記憶はほとんどありません。 駅から一歩出ると、すぐ近くに[[狛江弁財天池特別緑地保全地区]]が。緑を楽しみつつ歩みを進めると、泉龍寺…

続きを読む