帰京。

厳密にはまだ帰宅していないのですが…最寄り駅への私鉄線に乗り換えました。2泊3日などあっという間の出来事です。 某駅のお土産売り場で限定味の柿の種(タレカツ丼味など四種類)を仕事場へのおみやげ物として購入し、自宅用にはフェルエッグのワサビ茎入りドレッシング(タルタルソースの代わりに使うと美味い)を買いました。 明日から仕事に戻ります。週末は勤務日の割り振り関係でまた三連休ですが、図書…

続きを読む

市振を散策する

[ここに地図が表示されます] 夜の部を書くのを忘れて、早めに寝てましたf(^_^; 夜中に目が覚めたので、今更ではありますが書くことにします。 市振駅から海岸に向かうと、意外にキャンパーの張ったテントが多く見受けられます。漁港もあって、岸壁には釣りを楽しむ人たちが。海岸はこの地方特有の小石の浜辺で、大きめの石が多いので足の裏がちと痛いです。 油断すると足元近くまで打ち寄せて…

続きを読む

再びえちごトキめき鉄道に乗る

おはようございます。ただいまえちごトキめき鉄道(かつての北陸本線)に乗って市振を目指しています。数年ぶりに車内での検札が巡回してきました。(2両編成です) 午後から天気が下り坂のため、早めに出てきました。可能ならば、市振の道の駅でお昼を食べてこの前見られなかった場所を幾つか見てみたいものです。 …などと書いている間に、「天下の険」親不知子不知のトンネル区間に差し掛かりました。これから…

続きを読む

旅行先あれこれ。

ただいま、宿泊先にて(非常に珍しいことですが)テレビを見ています。24時間テレビなどは、10年くらい見ていなかったような…。 着いたときは晴れていましたが、父の墓参に行った帰りに(大雨ではないけど)降られました。ただし、気温自体は低めで(北陸地方某市特有の)とんでもない暑さは感じませんでした。 夕飯後に駅構内にあるセブンイレブン(建物の構造上、非常に小規模です)に行ってみたら、午後8…

続きを読む

これから新幹線🚄に乗ります。

おはようございます。本日から2泊3日の予定で父の墓参に行ってきます。 大宮から新幹線で約2時間、日帰りも十分可能ではありますが、親戚への挨拶も兼ねて、ということです。 荷造りはほぼ済んでいて、あとは親戚へのお土産を調達すれば問題なし、です。天気予報では、好天続きのようなので精々楽しんできます(^^)b

続きを読む

旅行中の「ポケ活」←?

おはようございます。本日から(2日間のみですが)仕事復帰なので、お土産入りのリュックを背負いつつバスを待っています。 昨日は寝落ちしてしまい、夜の部はブログエントリが書けませんでした。で、相変わらず大したことではありませんが今から書きます。 旅行中、列車やバスの車内では「ポケモンGo」をずっと起動していました。画面に現れる「ポケストップ」や「ジム」の名前を見るだけでも楽しくて新しい発…

続きを読む

旅行最終日 信濃大町であれやこれや。

[ここに地図が表示されます] ただいまあずさ号の車内、松本あたりです。宿泊先を出るのが早めだったので、信濃大町駅近辺でかなり時間が余りました。 まずは駅前からさほど遠くない「塩の道ちょうじや」(旧 塩の道博物館)へ。建物は国の有形文化財で、かつての塩の道の往来と繁栄の名残を感じさせます。間口のわりに奥行きの深い建物で、隣には「流鏑馬会館」も存在します。 撮影自由ということで、建…

続きを読む

旅行最終日 朝

[ここに地図が表示されます] 大町温泉郷の地図です。 おはようございます。早くも本日は旅行の最終日、ほぼ荷物を取りまとめてチェックアウトの時間待ちです。(信濃大町駅に出るバスが一時間に一本程度なので、ゆっくり時間調整です) 先ほどスマホをみたら、気象警報がわさわさと届いていました(@_@) どうやら、昨夜から東京は大雨に見舞われたようです。朝方見たテレビの気象情報でもスタ…

続きを読む

旅行第3日 大町山岳博物館とか「いきなりステーキ」とか「水戸黄門」とか。

[ここに地図が表示されます] 大町山岳博物館は市街地からさほど遠くはありませんが、高台に位置しているため行きはタクシー利用です。 今日は大町山岳博物館を見学に行ってきました。晴れていれば、3階から鹿島槍ヶ岳や五龍岳などの名峰が揃い踏みする風景を一望できるのに、山々は厚い雲に覆われています。約10年ぶりの訪問ですが、やはり「風雪のビバーク」で知られる松濤明氏がまさに死の直前まで書き…

続きを読む

旅行第3日 雨の朝

改めまして、おはようございます。昨日の好天とは打って変わって朝から雨が降っています。(昨日までの間に、ダムやら図書館やらに行っておいて正解でした) これから大町の市街地に出る予定ですが、月曜日ということで博物館などが営業しているのか、食堂などもやっているのかどうか…天気が良ければ(かなり安曇沓掛駅から歩くけど)仁科神明宮再訪もありかと思いましたが。(大町市街地なら若一王子神社訪問もありかも…

続きを読む