第1回ウィキペディアタウンすみだ(2022.6.18)

さすがは両国、相撲の街です。 6月18日、第1回のウィキペディアタウンすみだに参加しました。会場はすみだ北斎美術館(講座室)で、両国駅からさほど遠くありません。 江戸東京博物館には何度か行っていて、国技館も見学に行ったことがあるので両国の街には多少の土地勘がありました。でも、江戸博は長期休業中の上に美術館への経路となる歩道橋が工事中でやむなく迂回しました。駅近くのコンビニにて…

続きを読む

WikipediaOYA20220528(2022.5.28)

焼き色の麗しいホットケーキです。 5月28日に、大宅壮一文庫にて開催された執筆イベントに参加しました。今回のイベントはクローズドなイベント(参加者募集なし)です。(昨年開催予定でしたが、コロナ禍の影響で一年延期でした) 当日は朝から暑く、集合場所の八幡山駅に着く時分にはほぼ夏の陽気でした。会場に行く前に、駅近くの「ルポーゼすぎ」にて有名なホットケーキをいただきました。(実は朝飯をしっ…

続きを読む

無事に終わりました。

[[プロジェクト:アウトリーチ/GLAM/ウィキマニア2022東京]]でのエディタソン、無事に終わりました。今回は諸般の事情により、一週間強しか準備期間が取れず、国会図書館からの遠隔複写や大宅文庫などに出向いての資料探しは断念せざるを得ませんでした。 今回私が題材にしたのは「みみずく土偶」という縄文時代後期から晩期に造られた土偶です。実は、colbase(スペル、合ってないかもf(^_^)…

続きを読む

本日はお出かけです。

おはようございます。本日は夏休みを1日いただいて都内某所で開催されるイベリコに参加するため、荷物のラストチェック中です。四代目acer君と周辺機器のほかに参考文献まで持ち込むから重いの何の(;^_^A そしてそれを担いでラッシュ時の電車に乗り込むわけです。 では、これから行ってきます。また余裕があったらフェイスブックやTwitterにて報告しますね(^^)d 追記…「イベリコ」orz…

続きを読む

5年前の今日のことでした。

前のエントリが暗い話になってしまったので、気分を変えるために…。 今朝方、フェイスブックの「思い出」を見たら、5年前のまさに今日がエディタソン「甲州事編 百科涼覧」の当日でした。あのときは前日から甲府市に行き、それとは気づかずに「謝恩碑」を兼学していました。 そして当日、私たちのチーム(メジャーリーガー級執筆者2名様+おまけの子約1名)が書いたのが[[謝恩碑 (甲府市)]]です。リー…

続きを読む

Wikipediaブンガク7 吉田健一(2022.5.5)+[[東京の昔]]を執筆しました。

ちょうど薔薇が花盛りでした。 やや旧聞に属する話となりましたが、5月5日に首記イベントに参加してきました。 オフラインでの執筆イベントはほぼ1年ぶりとなります。当日はかなり余裕をもって出かけましたが…行きのJR線が「線路立ち入り」の影響でしっかり遅延しましたorz それでも元町・中華街駅を出てやれやれと思っていたら、経路の選択を誤って「ローズガーデン」に入り込んでしまいました。ほとん…

続きを読む

[[松苧神社]]を共同執筆しました。

浦佐駅コンコースに展示されていた「日本のミケランジェロ」石川雲蝶の作品(多分レプリカ?でも見事でした)です。ここ、ポケストップにもなっていました。 [[松苧神社]] 履歴 ゴールデンウィークに日帰り弾丸ツアーで新潟県中越地方に行ったのは、↑の記事を共同執筆するための取材でした。今回は私を含めて5名の執筆者が取り組みました。(履歴を比較しながら記事が洗練され、成長していく過程…

続きを読む

ただいまJR線乗車中。

おはようございます。ただいま某イベントに参加のため、JR線に乗車しています。幸いにして席が余っていたため、スマホにてポチポチとブログ入力中の次第です。 今回も敢えて予習などせず、必殺出たとこ勝負(マテ)です。まあ、異世界でエディタソンをやるわけじゃなし、執筆スキルは多分問題ないから精々イベントを楽しみ、可能であれば初心者サポートくらいならお手伝いできるはずです。 では、しばらく車窓か…

続きを読む

WikipediaOYA20220528から帰ってきました。

執筆イベントは無事に終わりました。今回はクローズドなイベント(参加者募集なし)で、大宅壮一文庫さまの協力を得て開催にこぎ着けました。(昨年開催予定でしたが、コロナ禍の影響で一年延期でした) 参加者には有名な執筆者が複数いて、今回のお題は「パン」に関するものでした。(パンそのものはもちろん、お店、イベント、そして有名なパン職人さんなど切り口はいくつもあります)今回は執筆参加の四人がそれぞれ別…

続きを読む

Wikipediaブンガク7 吉田健一 駆け足レポート

行きのJR線が「線路立ち入り」の影響でしっかり遅延しましたorz それでも元町・中華街駅を出てやれやれと思っていたら、経路の選択を誤って「ローズガーデン」に入り込んでしまいました。ほとんど迷路のような薔薇と生け垣に惑わされ、脱出に時間と気力を費やしました。 どうにか文学館に定刻ちょい過ぎにたどり着き、皆さまとお会いできました。 本日のお題は「吉田健一」氏。かの吉田茂氏のご子息であるこ…

続きを読む