[[ガナッシュ]]を立項しました。

[[ガナッシュ]] 生チョコレートへのリダイレクトになっていたものを独立記事化しました。昨日の大宅文庫エディタソン関連で書いた記事となります仕事がなければ参加したかった…でも、これで多少気が晴れました。 当初はチョコレートに関係するあるお方の記事を書こうと思っていましたが、むしろWikiGapかバレンタイン向きの題材かと思い直して棚上げしました。で、30以上の言語版に立項されているの…

続きを読む

[[森田健太郎 (バレエダンサー)]]さん、本日の「新しい記事」に。

過日執筆した首記記事が、本日(2022年10月23日)の「新しい記事」(メインページ掲載)となりました。(おそらく本日23時前後まで掲載)ありがとうございます。これで日本人大物バレエダンサー(存命人物)で記事がない人が減りました。(私見では、芸術選奨受賞者や服部智恵子賞受賞者はウィキペディア日本語版に記事があってしかるべき、と思えます) これだけでは何なので、記事にはあえて書かなかった可愛…

続きを読む

[[森田健太郎 (バレエダンサー)]]を執筆しました。

[[森田健太郎 (バレエダンサー)]] 1990年代から2010年代前半ころまで、牧や新国立で主役級の役柄を沢山踊っていたダンサーさんです。(何で今まで記事がなかったのか不思議なくらいです)近年でもキャラクテール(『白鳥」のロットバルトとか「ドン・キ」の頑固おやじロレンツォさんとか)で時折舞台に立っています。(奥さんの志賀三佐枝さんにも明らかに特筆性があります) 記事に書いたとおり、…

続きを読む

富ヶ谷図書館に行ってみた。

今日は相方が義姉との会食(2時間以上かかる懐石料理W)に出かけて不在でした。ずっと1人でいると良くない方向に思考が向かってしまうので、思い切って出かけることにしました。多少土地勘のある(ただし富ヶ谷方面はあまり知らない)代々木上原駅に行くことにして、電車を乗り継ぎました。(かなり前の話ですが、駅近くであの天本英世氏を何度か見かけた経験あり。長身白皙の紳士で、カリスマ感というか独特のオーラを放って…

続きを読む

さらに出典を見つけました。

先日来取り組んでいる[[みみずく土偶]]の件で、試しにググってみたら良い本をみつけました。設楽博己先生の「顔の考古学」なる本です。某区図書館に在庫があったので取り寄せてみたら「BINGO」でした(^^)d 「縄文土偶の顔」という章に山形土偶からみみずく土偶への変遷に関する記述があり、そこには古いものから新しいものになるにつれて頭身が変化して頭がどんどん大きくなっていくことが明快に記述されて…

続きを読む

[[みみずく土偶]]、新着記事に。

昨日お披露目した首記記事が、早くも日次の新着に選ばれました(ありがとうございます(^^))先月末まで全く知らない事柄でしたが、幸いにして(1冊を除いて)某区図書館にて資料を揃えることができました。そして、某執筆者氏(最近古墳記事で良いものを複数手掛けておられる方です)が記述と出典を足してくださり、さらに記事の輪郭がはっきりとしてきました(大感謝です) 今日になって思いついたことが。竹倉氏が…

続きを読む

縄文のゆるキャラ[[みみずく土偶]]を執筆しました。

今、出先で記事へのリンクが貼れないのが何ですが…過日のトーハクエディタソンにて書きかけにしていた首記記事を完成させました。愛嬌があって何とも可愛いゆるキャラ的な土偶です。 前回節スタブだった「モチーフ」についての部分も書き足しました。(○イゾー出典は外して、竹倉氏の著書や他のウェブサイトを出典に使いました)竹倉氏の新たな説については、あまりに踏み込みすぎるとかえって記事のテーマから外れかね…

続きを読む

[[歪んだ朝]]を執筆しました。

[[歪んだ朝]] 数回の中断(+相方の妨害w)を挟みつつ、1か月弱で書きあがりました。今年惜しくも天の彼方に旅立ったトラベルミステリーの名手、西村京太郎先生の初期短編です。 この作品には大掛かりなトリックやアリバイ工作などはなく、ほのかな苦みと哀愁があります。被害者となった少女の境遇や戦後復興期の山谷の様相などがきめ細やかに描写され、初読の私としてはかえって新鮮で心打たれるものがあり…

続きを読む

今日は土曜日の代休です。

代休のため、久しぶりに午前中から記事の下書きに勤しんでおります。書いているのは絶賛放置中だった「東京の昔」(;^_^A 借用中の資料が もうじき期限切れ、という時期になってやっとやる気が出ました(何度目だよw) 発表経過、あらすじはほぼ書き終え、今は難物の「評価」節に差し掛かっています。やっと3人分の評価を書き終わりました(あと少なくとも二人残っていますf(^_^))これが無事に完成した…

続きを読む

「第1回ウィキペディアタウンすみだ」無事に終わりました。

ただいまメトロ乗車中です。午前中は案内と街歩き、昼休憩を挟んで午後は記事の編集というのが大まかなスケジュールです。 今回も敢えて予習なしで行きました。で、対象記事からリンクをたどって見つけた[[弥勒寺 (墨田区)]]の加筆をすることに決めました。弥勒寺は2008年と古くから記事ができていたのに、内容がないよう…いや失礼、内容も出典も清々しいくらいスカスカでした。(ちなみに初版執筆者は無期限…

続きを読む