牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』(2018年12月16日、文京シビックホール大ホール)

指揮:デヴィッド・ガルフォース 演奏:東京オーケストラMIRAI 合唱:なかの児童合唱団 主なキャスト 金平糖の精:太田朱音 王子:山本達史 雪の女王:中川郁 クララ:亀井瑠奈 第1幕 シュタールバウム氏:保坂アントン慶 シュタールバウム夫人:宮浦久美子 フリッツ:高橋博経 ドロッセルマイヤー:ラグワスレン・オトゴンニャム その甥:丸山周 コロンビーヌ:米…

続きを読む

今年のバレエ鑑賞ラスト。

今日は文京シビックホールまで牧の「くるみ」を観に行ってました。…菊地研さん(この方の記事を書きたいがためにWikipediaのアカウントを取得した私、ただし出来上がった記事はいろいろな意味で「黒歴史」…です。菊地さんにも申し訳ない…)の出番がなかったのが残業残念だけど予測変換がまた悪さをしているけど、面白いから敢えて残しますw。 感想は(余裕があるときに)書けたら書こうと思います。来年は今…

続きを読む

マリインスキー・バレエ「マリインスキーのすべて」(2018年12月3日、東京文化会館)

あまりにも殺風景なので、以前撮った画像を引っ張ってきました。 マリインスキーのすべて (ジャパン・アーツ)*動画で「パキータ」の一部が観られます。 2015年以来のマリインスキー来日公演です。全幕も観たかったけど、今回はガラ・パフォーマンス「マリインスキーのすべて」2日目を観に行ってきました。 第1部「ショピニアーナ」 作曲:ショパン  振付:フォーキン  …

続きを読む

「マリインスキーのすべて」感想をちょっとだけ。

全3部で約三時間…。充実していましたがちと疲れましたw 一部演目を除いてマリインスキー管弦楽団が演奏を担当していてその点でもポイントは高いです。(特に「パキータ」はよかった) ダンサーでは評判だけ聞いていて未見だった[[キミン・キム]]君←実は観たことがなかったのにウィキペディアで記事を書いてました;;。伸びやかな跳躍が魅力的な方でした。そして、早くもセカンド・ソリストに昇格した永久メイさ…

続きを読む

ビデオで新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形」を見る。

25日に「バレエの饗宴」再放送があったのですが、出かけていた私は当然見ることができませんでした。でも、相方が録画していてくれたので見ることができました。 新国立の「くるみ」は2幕のみですが…照明が薄暗いのとセットが妙に地味なところ、それから「ナガミヒナゲシ」にしか見えない「花のワルツ」の衣装がやはり今一つです。(王子様の淡いシャンパンゴールド?をあしらった衣装はよかったと思う)ただし、ダン…

続きを読む

新国立劇場バレエ団「不思議の国のアリス」(2018年11月2日、新国立劇場オペラハウス)

芸術監督:大原永子 振付:クリストファー・ウィールドン 音楽:ジョビー・タルボット 美術・衣装:ボブ・クロウリー 照明:ナターシャ・カッツ 照明リプロダクション:サイモン・ベニソン 台本:ニコラス・ライト 映像:ジョン・ドリスコル、ジュンマ・キャリントン パペット:トビー・オリー マジック・コンサルタント:ポール・キエーヴ 振付指導:ジャクリーン・バレット、ジェイソン・ファウ…

続きを読む

「アリス」の感想をちょっとだけ。

終演が午後10時を過ぎたので、帰宅も遅くなりました。取り急ぎ、気づいたことなどを書き留めておきます。(余裕があれば、後日書き足すかも) エンターテイメント性に富んだ作品で、演出や振付に才気の閃きあり。振付で特に面白く、観客にも受けていたのはハートの女王と家来四人の踊り。これ、「眠り」のローズ・アダージョのパロディですね、わはは。 映像、パペット、黒子などを巧みに使った演出、アリスが大…

続きを読む

牧阿佐美バレヱ団「白鳥の湖」(2018年9月30日、文京シビックホール大ホール)

音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー 指揮:アンドレイ・アニハーノフ 演奏:東京オーケストラMIRAI 美術:ボブ・リングウッド 演出・振付:三谷 恭三(プティパ/イワノフ原振付、テリー・ウエストモーランド演出・改訂振付に基づく) オデット=オディール:阿部 裕恵 ジークフリード王子:清瀧 千晴 フォン・ロットバルト:塚田渉 王妃:坂西麻美 家庭教師:保坂アントン慶…

続きを読む

音楽と舞踊の小品集 水・空気・光 横浜美術館企画展「モネ それからの100年」によせて(2018年8月30日マチネ、横浜みなとみらい大ホール)

横浜美術館です。 [ここに地図が表示されます] 横浜みなとみらいホール開館20周年 音楽と舞踊の小品集 横浜美術館企画展「モネ それからの100年」によせて 本日は横浜まで標記公演を観に行ってきました。3部構成(休憩2回、各15分)で第1部と3部は演奏、第2部は舞踊と演奏です。標題に含まれているとおり、横浜美術館企画展「モネ それからの100…

続きを読む

牧阿佐美バレヱ団「飛鳥 ASUKA」(2018年8月26日、新国立劇場オペラパレス)

本日は新国立劇場まで表記演目を観に行ってきました。一昨年の改訂初演、昨年の再演に続いて3回目の鑑賞になります。 2016年の感想はこちら 2017年の感想はこちら 指揮:デヴィッド・ガルフォース 演奏:東京フィルハーモニー交響楽団 改訂演出・振付:牧阿佐美(「飛鳥物語」1957年初演台本・原振付:橘秋子) 音楽:片岡良和 美術:絹谷幸二 映像演出:Z…

続きを読む