新国立劇場バレエ団『ドン・キホーテ』(2020年10月24日マチネ、新国立劇場オペラハウス)

かなり前に撮影したオペラシティです。 ドン・キホーテ 新国立劇場バレエ団「3分でわかる!ドン・キホーテ」 音楽:レオン・ミンクス 振付:マリウス・プティパ/アレクサンドル・ゴルスキー 改訂振付:アレクセイ・ファジェーチェフ 美術・衣裳:ヴャチェスラフ・オークネフ 照明:梶 孝三 指揮:冨田実里 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団 キトリ:木村優里 バ…

続きを読む

新国立劇場(ドン・キホーテの感想もちょっとだけ)

[ここに地図が表示されます] GWのリベンジ、というわけではありませんが、あのとき鑑賞できなかった「ドン・キホーテ」を観に行ってきました。今回はチケットがなかなか取れず、4階席(C席)での観覧です。 新国立劇場での上階でバレエを観るのは初の経験でした。上に行く階段が分かりにくく、係員の方に確認したら二重扉の中でした(;^_^A 今回はキトリが木村優里さん、バジルは渡邊兄君という…

続きを読む

牧阿佐美バレヱ団『眠れる森の美女』(2020年10月4日、文京シビックホール大ホール)

ホワイエに展示されていた衣装です。 演出・振付:テリー・ウエストモーランド(マリウス・プティパ原振付による) 作曲:P.I.チャイコフスキー 脚本:マリウス・プティパ イワン・フセボロージスキー(シャルル・ペローの原作より) 美術:ロビン・フレーザー・ペイ 指揮:冨田実里 演奏:東京オーケストラMIRAI 主なキャスト オーロラ姫:中川郁 フロリモンド王子…

続きを読む

新国立劇場オペラ、バレエ研修所合同公演「ヤングアーティスト オペラ&バレエ ガラ」(2020年9月13日、新国立劇場オペラパレス)

指揮:井田勝大(第1部) 柴田真郁(第2部) 演奏:東京フィルハーモニー交響楽団 出演:バレエ研修所第16、17期生&予科生 オペラ研修所第21~23期生 他 【第1部】 バレエ「トリプティーク~青春三章~」 服部由依、中島瑞生、菅沼咲希、渡邊拓朗 他 バレエ「海賊」第2幕より「パ・ド・ドゥ」 阿部裕恵、石山蓮 バレエ「眠れる森の美女」第3幕より「パ・ド・ドゥ」 小野絢子…

続きを読む

昨日のことなど。

おはようございます。週始めの東京は曇り空、今にも降りだしそうな朝です。 昨日は疲れきっていて、ブログも書かずに寝てしまいました。で、かいつまんで報告をば。 土日に開催された新国立劇場のバレエ&オペラ研修所の合同ガラ(二日目)を観に行ってました。一部がバレエ、二部がオペラ(アリアやデュエット)という構成です。最初は一部のみ観て帰ろうかなどと思ってましたが、結局全部観てきました(二部も楽…

続きを読む

牧阿佐美バレヱ団「サマー・バレエコンサート 2020」(2020年8月11日、文京シビックホール大ホール)

第一部 「ゴットシャルクの組曲」より  音楽:ハーシー・ケイ/ルイス・モロー・ゴットシャルク 振付:牧阿佐美 キャスト:菊地研 ほか 「カルメン」より カルメンの踊り 音楽:ジョルジュ・ビゼー/ロディオン・シチェドリン『カルメン組曲』 振付:牧阿佐美 キャスト:織山万梨子 「コサックの歌」 音楽:ロシア民謡 振付:ニコライ・アンドロソフ …

続きを読む

今年(やっと)3回目のバレエ鑑賞

牧の特別公演は、17時開演で約2時間弱とコンパクトな上演でした。短めの作品を連ねた第一部と、20分の休憩を挟んでバレエ団では40年以上の時を経ての再演「角兵衛獅子」の構成で、中身は変化に富んでいます。 舞台上で躍動するダンサーさんたちから、踊れる喜びがこちらにも伝わってきます。ラストのカーテンコールで牧阿佐美先生が出てきて、観客へのお礼とこれからの決意を語ってくれました(大変な時期に素晴ら…

続きを読む

新国立劇場バレエ団『竜宮 りゅうぐう〜亀の姫と季(とき)の庭〜』(2020年7月25日19:00開演、新国立劇場オペラパレス)

【音楽】松本淳一 【演出・振付】森山開次 【美術・衣裳デザイン】森山開次 【映像】ムーチョ村松 【照明】櫛田晃代 【振付補佐】貝川鐵夫、湯川麻美子 主なキャスト 浦島太郎:渡邊峻郁 亀の姫(プリンセス):木村優里 時の案内人:貝川鐵夫 フグ接待魚:奥田花純、五月女遥 サメ用心棒:井澤 諒、福田圭吾 タイ女将:本島美和 イカす3兄弟:原 健太、小柴富久修、趙 …

続きを読む

新国立劇場バレエ団「ニューイヤー・バレエ」(2020年1月12日14:00開演、新国立劇場オペラパレス)

【指揮】マーティン・イェーツ 【管弦楽】東京交響楽団 セレナーデ 【音楽】ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー 【振付】ジョージ・バランシン 寺田亜沙子、柴山紗帆、細田千晶、井澤 駿、中家正博 『ライモンダ』よりパ・ド・ドゥ 【音楽】アレクサンドル・グラズノフ 【振付】マリウス・プティパ 【改訂振付・演出】牧阿佐美 小野絢子、福岡雄大 『海賊』よりパ・ド・ドゥ…

続きを読む

「ニューイヤー・バレエ」の感想をちょっとだけ。

体調が万全ではない中での鑑賞だったので、風邪薬が妙な方向に効きすぎて、「セレナーデ」あたりでは青く透明な睡魔との鬩ぎ合いになりかけました(;^_^A そして、「ライモンダ」のパ・ド・ドゥはアダージョのみ…何だかオードブルだけ出されて後はお預けを食らったような。(ヴァリアシオンとコーダもしっかり観たかったのに) 今回はお土産に、新国立劇場のダンサーさんサイン入りカードをもらいました。…

続きを読む