宇野ヘディング事件

今更ですが…おはようございます^^; 図書館に行ったり洗濯機を回したりしていたら、blogの方を失念していました…。

昨日の記事を書きあげてアップした後、雑草取りのためにリンクなどを修正しました。ヘディング事件について、当初は宇野勝氏(出典こそ少なめですが、なかなか魅力的なお方です)にパイプリンクでつないでいました。(何だかヘディングに関する内容が薄いかも)と思ってさらに調べたら…単独記事になっていました。

[[宇野ヘディング事件]]

ちなみに、おとなりの国でもよく似た珍プレーがありました。(これ、知らなかったです、実に面白い)

21世紀の「宇野ヘディング事件?」 韓国の背番号7の遊撃手があの場面を再現。その結末は?

この記事へのコメント