当代きっての「美女」

おはようございます。週末の東京は小雨、朝から寒いです。

(記事のネタがないので)自作記事の商会紹介でも。

[[リタ・サンガッリ]]

19世紀後半、パリ・オペラ座で活躍したイタリア出身のバレエダンサーさんです。テクニック、表現力ともに優れた方で、「当代きっての美女」と持て囃されました。

20世紀から今世紀のスレンダーなダンサーさんを見慣れた目からすると、ずいぶんガッチリ丈夫そうに見えてしまいますが(;^_^A 彼女は非常に聡明で声も美しい方だったようなので、内面的な魅力を含めての評価ではないかと思います。

この時期のオペラ座は、いろいろと興味深いのでいずれは幾つか記事を書いてみたいものです。では、仕事に行ってきます。

この記事へのコメント