資料を読み解き、組み立てる

今日は時間がかなり取れたので、手元にある資料を読みながら記事の草稿を書いていました。最近よく思うのは、資料の数がいくらあってもそれでも足りないことが;;といっても、スペースに限りがあるので無限に集めるわけにもいきませんから、あるものを読み解いて、そこから記事を構築していくことになります。

資料を生かすも殺すも、ひとえに執筆者の腕次第と思います。では、へっぽこ執筆者はせいぜい頑張るとしましょう((;^_^A)

この記事へのコメント