ウィキデータをいじってみた。

最近、夜眠れないときなどに「ウィキデータ」をよく入力しています。意外と日本語での定義文(と言っていいのか)さえスカスカなものがありますので(あそこがきちんと入力されていないと、スマホモードからは記事の説明が出てこない)。

入力されていても、しばしば不適切なものも見受けられます。新国立劇場バレエ団次期芸術監督の「あの方」について「日本の女性バレリーナ」という妙な説明が出てきて、ただ苦笑い😅 女性ではないバレリーナだとトロックスやグランディーバがいるけど。

で、より適切と思われる「日本のバレエダンサー、バレエ指導者」に直しました。何で読んだか忘れたけど、世界的には「バレリーナ」という言葉はあまり使われず「バレエダンサー」にシフトしているようです。

この記事へのコメント