怖い記事((( ;゚Д゚)))(閲覧注意)

数日前の真夜中、例によって目が覚めてしまった私はタブレットで日本語版ウィキペディアをさまよっていました。どこからどうやってたどり着いたのか、非常に怖くて悲しい記事を見つけてしまいました。

その記事は[[レディ・ビー・グッド (航空機)]]、第二次世界大戦中にリビアで消息を絶ち、約15年後に機体が砂漠に不時着しているのが発見されました。乗組員たちは不時着前にパラシュートで脱出を果たし、着地に失敗して死んだ一人を除いた8人が助けを求めて砂漠を歩き始めました。

しかし、地中海近くにいると思い込んでいた彼らの前に広がっていたのは、ひたすら広がる砂漠…、彼らが見つかったのは、機体発見の2年後でした。(1953年にそのうち1人の遺体が見つかっていて、身元不明のまま埋葬された可能性あり)

[[ドナー隊]]や[[八甲田山雪中行軍]]とは違うベクトルで怖く、そして悲しいです。さらにリンクで気づかないうちに英語版の遺体安置所の記事に飛ばされ、そこからさらにベトナム戦争の最後の身元不明者マイケル・ブラッシー氏(1998年にDNA検査で身元判明)にたどり着き…。何とも切ない夜になりました。


この記事へのコメント