バレエ界も復活に向けて始動。

おはようございます。ジム通いを再開したら洗濯物の貯まるペースが速くなったので、洗濯機を3回回してからパソコンに向かっています。

先ほど、Facebookのタイムラインに新国立劇場バレエ団からの告知が流れてきました。

【重要】2020/2021シーズンバレエ開幕公演 演目変更のお知らせ


「白鳥」の新制作ではなく「ドン・キ」ですね。この前渡邉兄君のバジルを観られなかったから、嬉しいんだけど仕事が入ってないかそれが心配です。(渡邉兄君の日が観られない場合、他キャストでも大いに可だけど)

そして、今秋には、東京バレエ団が久しぶりに「M」を上演の予定です。


東京バレエ団 モーリス・ベジャール振付「M」プロモーション映像

三島由紀夫没後50周年記念公演 東京バレエ団 モーリス・ベジャール振付 M

…観たいんだけど、新国立と日程がかぶってます。(日曜日の回なら何とか観に行けそうですがどうなることか)かなり前に鑑賞したとき「聖セバスチャン」役の首藤康之氏の踊りと存在感に瞠目した記憶が今も鮮やかなので、主要キャストが代替わりした今回にも興味はあります。(高岸さんも木村さんもすでに一線を退いたのか…)

この記事へのコメント