短縮営業

相方に玉葱と生姜を買うように依頼されたので、帰りがけに某スーパーへ立ち寄りました。行ってみて驚いたのは、さらに営業時間が短縮されて19時閉店になっていたことです。コロナ騒動が起こる前の閉店は23時、先月初めあたりから21時でした。そして、社会的ディスタンスというのか、レジ会計も距離を置いて済ませるように誘導線が引かれていました。

営業時間が短ければ、その分感染リスクは減るはずだし、距離を空けるのは「3密」を軽減する意味でも有効かと思います。残業やバスの大渋滞でも起きない限り、営業時間中に十分買い物もできそうです。

この記事へのコメント