ボロ市に行ってみた。

[ここに地図が表示されます]



本日12月15日は、ボロ市の初日です。日曜日だし天気が良かったので、相方と一緒に出掛けてきました。


ボロ市(Wikipedia日本語版)←何だこのテンプレートorz


今日は天祖神社付近から会場(ボロ市通り)に入ってみました。一目見て、某ムスカ大佐の名セリフが心に浮かぶほどの混雑で、この時点で心が折れました(もともと人の多いところは苦手な質です)。

それでも、天祖神社から世田谷信用金庫近辺に展開する物産展を覗くことができました。去年とは出店する自治体が違っていたようで、相方が欲しがっていた岩手のクラフトビールや大町市のおやきは入手できません。(出店場所が移動したのかもしれませんが、あの人出では探し回るわけにもいかない)ここでは、館山市の「いちご餅」(新鮮ないちごが丸ごと入った羽二重餅、瑞々しくて美味)と「あの」銚子電鉄の名物ぬれせんべいをゲット。(ちなみに銚子電鉄は経営状態が「まずい」ということで「まずい棒」まで売ってました)

どうにか代官屋敷まで出て、世田谷区内の福祉団体や小売業などのブースを見ました。ここでは福祉作業所の製品のドリップコーヒーセットを2組購入です。

代官屋敷を出ると、人出はさらに増えてほぼ「牛歩戦術」状態に…。どうやら円光院(昨年の第17回ウィキペディア街道対象となった寺院です)まで出て、早々に帰宅の途に就きました。




DSC_1380.JPG円光院脇の新道路には、1車線を使って模擬店がいくつも展開していました。ここも相当な人出です。

この記事へのコメント