亥年最後のひと暴れ?

»東京・足立区にイノシシ、荒川沿いを駆け回り・・・ TBSニュース


イノシシに関する情報 足立区



…このイノシシ、いったいどこから…。

以前、女優の室井滋氏のエッセイだったか、瓜坊🐗を幼いころから家族同様に育てていた一家の話を読んだことを思い出しました。

瓜坊は元気に育ち、特にブラッシングが大好きな甘えっ子になりました。しかし、大きくなった瓜坊はその家から脱走してしまい、猟友会が出動する事態を引き起こします。いよいよ、というときにその家のお母さんが「最後にブラッシングさせて…ああ、ウリちゃん」と涙ながらにブラシを取り出したのに気づいて、瓜坊は大喜びでお腹を出してひっくり返ります。これでは殺処分などできないと猟友会の人たちも諦めて、瓜坊の命は助かります。(かなり前に読んだので、どこまで正確かは自信がないです…)先ほど検索したら、室井氏はこの話を元に童話「ウリオ」を書いているそうです。

ウリオ:絵本ナビ

この記事へのコメント