印鑑登録(-_-;)

先日、T県○市の司法書士事務所から妙にでかい封筒が届きました。(架空請求?それにしてもA3サイズが楽に入りそうな)と訝しく思いながらも開封したら、相続放棄についての連絡でした。

何でも、70年以上前に亡くなった女性(死んだばあ様の係累らしく、全く血の繋がりはない模様です)が遺した土地があって、相続がなされないまま「塩漬け」になっていたようです。68分の1?だか私の分があるようですが、メインの相続人の方が○市への寄付を希望しているため相続放棄に同意してほしい、ということでした。

その方については全く知らなかったし、第一○市は確かかなり山奥にあったような(行った覚えは全然ない)。で、土地はいらんぞと思ってその旨を連絡したら、今度は同意書と返信用封筒がまたもでかい封筒で送られてきました。実印押印と印鑑登録証明書が必須なので、めったに使わない印鑑登録証を引っ張り出そうとしたら…ない(@_@)

出てこないものは仕方がないので、急遽印鑑登録証の紛失届と再発行請求の手続きに行ってきましたよ、ハイ(-_-;) 写真つき証明書を不所持のため、即日発行は不可能なので、後日書類が送られて来るのを待ってもう一度区役所窓口に行かねばなりません(非常にめんどいがやむを得ないです)

この記事へのコメント