[[北陸線列車雪崩直撃事故]]

おはようございます。東京は朝から小雨がぱらつくはっきりしない天気で、寒いです🐧

本日(2019年11月27日)のWikipedia日本語版メインページには[[北陸線列車雪崩直撃事故]]が掲載されています。私が7年ほど前にリダイレクトを記事化したもので、雪崩による列車事故としては日本最悪のものという痛ましい事故です。

先日新幹線に乗ったのは、この事故に関する資料収集の目的もありました。市民図書館の青海分館で、糸魚川市史に該当の記述を見つけることができました。(2ページ足らずですが) 事故当時、率先して被災者の治療と検死にあたった安藤俊夫医師の証言です。安藤氏によると、深夜の救助作業のため、脱線した列車の車両に火を放って照明の代わりにしたそうで…。短い文面から事故の凄惨さが伝わってきます。

当時の糸魚川町長で事故の処理と被害者の救済に尽力した中村又七郎氏の著書「おこぜ随筆」も見たかったのですが、あの短時間ではそこまで探せませんでした。これは時間のあるときに国会図書館あたりで探してみることにします。

では、仕事に行ってきます。

この記事へのコメント