R&Jの感想をちょっとだけ。

やっぱりイケメンはいいな…ではなく、新国立劇場の渾身の舞台、堪能させていただきました。

3年前に負傷で出演できなかった井澤弟君が満を持して舞台に立ち、堂々たる主役ぶりで踊りも演技も堪能させていただきました。今から来年の「マノン」(井澤弟君がデ・グリューを踊る日)が楽しみです。…が、次の「ドン・キホーテ」はどうしよう…(井澤弟君以外に渡邊兄君と速水君の日も観たいし、中家君、福岡君、奥村君の日も捨てがたい←つまり全員w)

この記事へのコメント