来年のチケットを買う。

鬼が笑うような話ですが、先ほど来年2月の新国立劇場バレエ団公演チケット払い込みを済ませてきました。演目は「マノン」、ケネス・マクミラン氏の傑作の1つです…が、私は全幕を2回だけしか観ていません(2回とも英国ロイヤル・バレエ団でした);;

今回は井澤弟君がデ・グリューを踊る日を選びました(この日のマノンは唯さんです)。5回公演で彼の主演日が1日しかないとは…。あと、渡邊兄君と奥村君のデ・グリューも観たかったし、唯さんと絢子さん以外にも、もう1人マノン役がいても良さそうなのに(-_-;)

某N×S主催のガラ公演では、よく「寝室のパ・ド・ドゥ」と「沼地のパ・ド・ドゥ」が踊られます(どちらも素晴らしい作品)。何だかんだ言っても、今から公演が待ち遠しいです♪♪

この記事へのコメント