キウイとマタタビ

天気が回復し、スーパーも再開したので、お昼を食べた後は買い物に行きました。途中に通る住宅街の小道で、付近でよく見かけるぬこ様2匹に行き合いました。

1匹はかつてのアメリカ大統領、クリントン氏が一家で飼っていた「ファースト・キャット」のソックス君に似ている子、もう1匹は白に近いクリーム色の子で、普段はすぐに走り去ってしまうのが今日に限って2匹とも様子が変でした。

2匹とも私が近づいても全く逃げ隠れせず、逆に近寄ってきて「ニャ、ニャ~フニャ~♪」などと妙な鳴き声を出してました(@_@) おまけにソックス君(仮名)は私の足元にまとわりついてきて、なかなか離れてくれませんでした (危うく踏んづけるところでした)(;^_^A 両手が荷物でふさがっていたので、残念ながら写真が撮れませんでしたが。

(今日に限って何でまた)と暫し考えて、お昼に「キウイ」(生のグリーンキウイの皮を剥いて2個)を食べたことに思い当たりました。キウイとマタタビは近縁の植物らしく、マタタビの有効成分はキウイにも含まれているとのことです。しかし、びっくりしました、これ。

この記事へのコメント