所謂「妖精さん」をやってみた。

ただいま、バスで退勤中です。帰宅後後回しにすると、「また」忘れかねないので時間のあるうちに書いておきます。

昨日から本日にかけて、(Wikipediaブンガクに参加できなかった代わりに)所謂「妖精さん」をやってみました。新規作成された記事[[かめれおん日記]]の本文はなるたけ弄らず、(ウェブですが)出典を増やし、外部リンクを整備の上で「青空文庫」へのテンプレートも貼りました。

さらにウィキデータを新規で作成、入力を済ませて(ちょっとは貢献できたかな?)と自己満足w

先ほどウィキデータを追加で整備していたら、ウィキソースにも[[かめれおん日記]]の原文があるのに気づきました。(ウィキソースってテンプレートはあったかな。帰宅後時間があったら調べてみます)

この記事へのコメント

  • 逃亡者

    妖精さんありがとうございました。青空文庫は、執筆中にテーブルメンバーに「青空文庫で読めますね」と言われ「それはリンクを貼ると良いですね」と自分で言っていながら、すっかり忘れていました…… それにしても小説作品の記事、思った以上に大変でした。「前回『日本の黒い霧』をまとめられたあの手腕があれば」と、何度も思いましたよ(^^;
    2019年10月09日 19:36
  • Casse Noisette

    いえいえ、どういたしまして(^^)
    少しはお役に立てたのなら何よりです。実は(参加できなくともせめて…)と思っていたので、一昨日出張ついでに某区図書館にも寄りました。ただ、「李陵」や「山月記」以外の蔵書が少なかったのであの程度になってしまいましたが。(清張先生の蔵書は4桁に届きそうなくらいあるのに)
    2019年10月09日 21:04