北限のミカン

おはようございます。東京はよく晴れて、非常に暑いです。シャツクールやら冷却シートやらを大量に消費してどうにかしのいでいます。

ブログのネタがないので、記事の反省会でも。

[[上刈ミカン]]

新潟県糸魚川市で栽培される日本北限とされるミカンです。7年前に書いたもので、出典はついているけど参考文献がわずかに一冊orz 今ならもう少し探すこともできそうです。(多分某区図書館で新潟県関連資料と柑橘類やら郷土の食文化などを調べれば必ず収穫があるかと思います)

2版目で他の方が記事をズダボロ(と私は思う)に細分化しています。(ほぼ一段落ごとに小見出しをつけていて、これは見づらい上に不適切です。しかも細分化以外の加筆修正なしです)。あまりにもひどいので、次の加筆で元に戻しました。

この頃はスマホを所持していなかったので、初版は例によって文字だらけの殺風景な記事でした。その後フォッサマグナミュージアムさまの協力を得て、若木の写真を撮ることができました(ありがとうございました)。

今見たら、外部リンクが切れているので時間のあるときに差し替えだけでもやっておこうと思います。なお、現物を食べたことは残念ながらありません。(先年の大火被害を逃れた「リーベルイノヤ」さんで上刈ミカンのスイーツを売っていたことがあるようです)

では、仕事に行ってきます。先日のウィキペディアタウンの参加レポートはローカルにて下書きを進めています。

この記事へのコメント

  • NISHIZAWA

    糸魚川に住むものです。
    最近は、糸魚川より北でもみかん栽培があちこちで行われているようで、最近市内のスーパーでも、佐渡で栽培されたものが販売されていました。
    http://nishizawa.cocolog-nifty.com/omi/2020/01/post-146645.html
    上刈みかんは庭木的に保存されているものですが、より北の佐渡できっちり出荷までできるように定着させたのは、素晴らしいなと思います。
    https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/sado_nourinsuisan/1356906424995.html
    2020年01月11日 20:32
  • Casse Noisette

    初めまして。糸魚川は父の実家がある縁で、年に数回訪問しています。
    3年ほど前に、四反田地区?にあるという上刈ミカンの保存栽培地を(Wikipediaの記事取材を兼ねて)探しに行った経験がありましたが、そのときは見つかりませんでした。
    今ではフォッサマグナミュージアム前庭などに植えられて、ミカン巻きも冬の風物詩として復活しているようで何よりです。これからも長く残ってほしい木です。
    2020年01月11日 21:44