懐かしや「My Birthday」

本日から、夜ブログを(不定期になるやもしれませんが)再開させていただきます。どーやら記事の大枠が固まり、次回のウィキペディアイベント前にはお披露目できそうなところまで進みましたので。現時点で2万バイトほど書けたけど、この時点ですでに参考文献が15刷…完成までにはもっと増えそうですw

夜ブログを再開する気になったのは、記事の進行状況もそうだけど、ちょっと書き留めておきたいことが見つかったためです。かつて実業之日本社が「My Birthday」という月刊誌を出版していました(すでに休刊)。これ、私の愛読していた雑誌で、まつざきあけみ氏が手がける華麗な表紙と占い・心理テスト、芸能ネタから生活・ファッションまで幅広い小ネタなどなど、内容豊富な記事が好きでした。MBフレンド(今でいう「読モ」の走りでしょうか)に松嶋菜々子さんや内田有紀さんがいたのは知りませんでしたが;;

執筆陣も懐かしい…ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ先生やエミール・シェラザード先生、マーク・矢崎治信先生…。休刊後もウェブ版が健在のようで、つい見入ってしまいました。(エミール・シェラザード先生、多少お年を召したけどまだまだ綺麗です)

以前古本屋か何かで見かけた増刊号バックナンバーの記事執筆者に、昨年極刑を受けた「あの男」の名前があったことを思い出してしまいました…。記憶レベルの話だし、現物を入手しない限りウィキペディアには書けない類の情報だと思いますが…。

この記事へのコメント