加筆に勤しむ

先ほどまで[[日本の黒い霧]]の加筆に勤しんでいました。特に構成と評価と批判の節の記述を増やし、出典もかなり増やしました(この前コピーを取っておいた資料を慌てて処分しなくて本当に良かったですf(^_^; ついでに使わずじまいになりかけていたコピーも陽の目を見ることになって、参考文献も3冊増えました。

後は中国での評価部分の改稿が残っていますが、私の感覚ではこの辺りがかなり難しく思えてなりません。まあ、今週中には書けたところだけでも投入してみようかと。

では、明日も仕事なのでそろそろ寝ます。お休みなさい(-_-)zzz

この記事へのコメント