踏んづけられたい←?

DSC_0880.JPGDSC_0880.JPG根津神社のツツジ。今年も鮮やかな色合いです。

本日は根津神社までつつじを観に行ってきました。去年行ったときはほぼ夏のような気候だったのに、今年は寒い…。先にお昼を食べることにして、今年2回目となる「とくじろう」さんへ。






スパイス効果で体の中から温まったところで散策続行です。GWと「つつじまつり」が重なっているので人出は多く、商店街も賑わっています。(もっと時間があったらかの立川談志師匠が贔屓にしていたという八重垣せんべいも買いたかった)

一度自宅に戻って雑事を片付けた後、ガチガチに凝り固まった背中と肩をほぐすためにネットで見つけた「フーレセラピー」サロンへ行ってきました。


フーレセラピーとは


イメージとしては、小さい子がおじいさんやおばあさんの背中や腰を踏んでほぐしているようなものかと思いますが、単純に踏み付けるわけではなく足の各部位を使い分けて刺激するようです。で、60分の施術を受けてきましたがセラピストさん曰く「これは、セラピスト魂に火がつきます」←半端でなく凝っていた模様…。体重をかけて刺激されることもありましたが、思ったほど痛くもありません。

施術終了後は滞っていた血流が流れていくのが自分でよくわかるほどです。しかも、上がらなかった両腕が久々に普通に動くようになっていました(どれだけ凝ってたんだ、自分)ついでに着替えるときに備え付けの鏡を見たら、所謂「ほうれい線」が目立たなくなっている…(最近体調が悪かったり疲れ切っていたりすると出るので気になってました;;)

これ、私に合ってるみたいなので来月もう1回予約を入れました。継続すれば、人並みに動く肩が取り戻せるかもしれない…。


DSC_0882.JPG根津神社の写真をもう1枚。また来年も行きます。

この記事へのコメント