「お花見もくもく会」超省略版レポート。

10時半頃家を出て、私鉄とメトロを乗り継いで茗荷谷へ。ここは花見の名所播磨坂に近いので、桜を愛でつつ会場を目指す。

「もくもく会」ということで、参加者は結構出入りがある。数名知り合いが参加していたので、気は楽。

伝説的なお方(jawp草創期から活躍していたあの方です)がお見えになったり、某国大使館のお方が見学?にお越しになったり。

ある事情により、時間との闘いを強いられていたので私は集中的に記事作成に取り組む。←これは完全に私が悪いのですが;;

時間をかなり残して[[ヴェラ・ゾリーナ]]さんの記事をひとまず完成。これで[[ジョージ・バランシン]]の奥さんたちの記事は日本語版でコンプリートできた、と謎の満足感。

日暮れ前に退出し、播磨坂を下って念速寺へ。[[美幾]]さんのことを偲びつつ、心の中で合掌…。

もう少しマシな記事は、日を改めて(^_^)/~~

この記事へのコメント