カウントダウンその2 名刺をオーダーする。

おはようございます。本日は成人の日、お休みなのでオフトゥンの中でタブレットからポチポチとブログエントリ入力中です。

「例の件」まであと1週間を切ってしまいました…。何とか題材と内容を決めて昨日、どうやらレジュメを作成しました。風邪っぽいのと以前から(2015年秋からずっとですが)喉と気管支の調子が宜しくないので読み上げチェックができませんが(もう一つ、こういうときに茶々を入れるヤツが約1名いるから余計にできない(-_-#))

さらに、イベント用にオーダーした名刺が昨日届きました。金曜日の夕方に依頼したものが、日曜日午後に届くとは(GJ)今回はイベントの性質上パブリックな名刺は使えないし、第一仕事場のプリンターを使って作成するなど言語道断です。(名刺専用用紙は紙詰まりしやすいから、以前パブリックの名刺を作るのにもえらく時間がかかりました。相方のプリンターはレジュメ作りで借りたから、また借りるのは気がひけるし)

で、業者さんにオーダーしたらなかなか見た目に可愛いのが届いた次第です(仕事場のプリンターはモノクロームだから、使えたとしてもやたらに地味なシロモノしかできない。仕事専用ならあれで十分だけど)。考えてみれば、これなら仕事場が変わってもウィキペディアンという属性が変わらない限り(在庫がなくなるまで)ずっと使うことができます。

この記事へのコメント