本日(2018年10月18日)のWikipedia日本語版メインページ

おはようございます。東京は曇り空、雨の心配はまだなさそうです。

本日(2018年10月18日)のWikipedia日本語版メインページには、私が数年前に執筆した[[森巌寺 (世田谷区)]]が掲載されています。下北沢近くに位置した寺院(浄土宗)で、毎年2月の針供養は世田谷区の文化財となっています。

この寺院を書こうと思ったのは、寺院近くにある「森巌寺西」交差点が以前から気になっていたのに加えて、たまたま某区図書館で「富士塚」の発掘調査報告書を見つけたことが契機となっています。(報告書がなければそもそも書く気は起こさなかったと思います)

富士塚がなくなったのは残念ではありますが、せめて銀杏の木などはずっと残っていってほしいものです。

では、仕事に行ってきます。

この記事へのコメント