パトリック・ビッセルを知っていますか?

気分転換にWikipedia英語版の良質な記事(芸術)を眺めていたら、[[en:Patrick Bissel]]を見つけました(日本語版には記事未作成)。

バレエファンには「パトリック」といえば「デュポン」という答えが返ってきそうですが、こちらのビッセルさんもデュポンさんとほぼ同年代です(デュポンさんの方が少し下)。

私もほんの少ししか知りませんが…、アメリカン・バレエ・シアターで活躍して、あのミハイル・バリシニコフに「アメリカン・バレエ・シアターの歴史上、疑いなく最も輝かしい」とまで高い評価を受けていたほどのダンサーでした。(写真を見てもなかなかの美形ダンサーです)

ただし、オーヴァードーズによって自らキャリアを断ち切り、30代に入ったばかりなのに急死してしまいます。彼は14歳からドラッグを摂取し続けていたそうです。

日本語の文献と時間があれば、私が記事を書いてみたい方ですが…。オックスフォードバレエ・ダンス事典に載っていたかもしれない、程度しか思い当たりません。

この記事へのコメント