縄文から現代を彷徨う。

久々に平日夜に時間が取れたので、ただいま記事を下書き中です。今のペースだと、いつ書き上がるかはわかったものじゃないし、完成する保証もない;;

多分10000バイトに届くかどうかの小ぢんまりとした記事になりそうですが、地理や地学に加えて「また」縄文時代が出てきます。(私としては、歴史より地学が苦手です(-.-))

記事のメインは歴史よりはどちらかというと地学的なものになりそうですが、何しろ苦手なものですから、小学校の理科レベルに陥りそうな(/。\) もっとも、小難しく書けばよいというものじゃないとも思いますので、いかに分かりやすく書くことが出来るか、ということも腕の見せ所ですね。(可能なら、次回ウィキペディア街道に間に合わせたいです(^^;)

この記事へのコメント