[[ポチ (北海道犬)]]を執筆する。

[[ポチ (北海道犬)]]


この記事を執筆したいと思ったのは(以前ブログでちょっとだけ書きましたが)別の用事で訪れていた某区中央図書館で『名犬のりれき書 あの犬たちはすごかった!』という本をたまたま目にしたことが始まりでした。
何気なくページをめくっていくうちに、ポチの話を見つけました。

わずか2ページほどの話でしたが、心打たれるものを感じて(ポチについて書きたい!)と願いました。そこでウィキペディア街道イベントが終了した後、ポチに関する書籍を6冊取り寄せました。4冊は記事の参考文献で挙げた本、あと2冊は…『郵便犬ポチの一生』巻末の参考文献として挙げられていたものを一緒に取り寄せましたが、見事に使えませんでしたw

で、残り4冊を使いましたが、綾野氏の著作は『ドキュメンタル童話』と銘打っているだけに参考になる部分は多々あったものの、そのまま使うわけにもいきません。(ポチが局長さんを何とか救おうとして、郵便局まで降りしきる雪の中を必死で駆けていく場面は非常に感動的だったのですが)

で、今回はウェブで出典となり得るものをかなり探して、こういう記事となりました。(ウェブを検索しなければ、ポチが現在真狩村公民館に移動していることも気づくことがなかったかも)

ポチについては、まだまだ書き足りない気もするのですが、続きは日を改めてブログに書くことにします。

この記事へのコメント