珍しく執筆が捗る。

今日は日中、買い物に出かけたのを除けば家にほとんどいました。洗濯以外の家事をやる必要も特段なかったので、余った時間をほとんどWikipediaの記事執筆に充てることができました。(このところ何かと忙しくて、記事に割ける時間があまり取れませんでした)

おかげでどうやら書き終えることができました。(2週間ほど前に書き始め、数回の短い中断を挟みましたが)草稿の時点で、約23kbと私の記事としてはかなり長めになっています。(もともと私が重厚長大な大作を書いたりシリアスなテーマを取り上げたりするタイプの執筆者ではないことは、すでに皆さんもお分かりかと思います)

書き上げたのは、久々のバレエ作品記事です。過去の投稿記録を見たら、この前バレエ作品の記事を執筆・投稿したのは2013年1月1日(モーリス・ベジャール振付[[イサドラ]])でした。4年半以上もご無沙汰してたとは…全く気づきませんでした;;

今後は数日掛けて文章の推敲と出典の確認、マークアップや内部リンクの追加などを行い、次のイベント(9月初めの「あれ」ですわな)までにお披露目する予定です。では、もう少ししたら明日のために休むことにします💤

この記事へのコメント