記事立項に費やしたコスト

特段の理由はないのですが、思い立って1記事の立項に費やしたコストを調べてみる気になりました(もちろん私自身の書いた記事のみ、です)。試しに、私が直近で執筆した[[フィンランド国立バレエ団]]の場合で計算してみます。

1 チケット代(オーチャードホールのS席でした)9,000円←フィンランド大使館などの後援があったせいか、かなりリーズナブルなお値段でした。
2 プログラム代(はっきりとは覚えてないけど)1,500円くらい
3 資料1と2(ダンスマガジン2017年1月号と7月号)1,500円×2=3,000円
4 資料3(ペン・プラス「ムーミン完全読本」1,080円?(税抜きで1,000円と表示あり)
5 資料4と5(ネットの古本屋さんで買ったダンスマガジン2001年10月号とバレエ 隔月刊vol.19 2001年5月1日)合わせて900円くらい
6 資料6(『オックスフォード バレエダンス事典』)地元の図書館で借りたのでプライスレス(新品で買うと非常にお高い資料です;;)
7 雑費(往復の交通費、ドリンク代、夕飯代など)2,000円弱

…合計で17,000円弱程度かと思われます。(以前ちょっと書きましたが、暗算に限らず計算の類は大の苦手です(^^;))ともあれ、記事のコストとして高いか安いかは、皆様のご判断におまかせしようかと思います。 

この記事へのコメント