WikipediaLIB@信州#02【小諸編】に行けることに♪

WikipediaLIB@信州#02【小諸編】

先ほどのブログエントリではあんなことを書いてしまいましたが、おかげさまで参加できることになりました(お骨折りいただいた方には、感謝してもしきれません)私の自宅から小諸までは、新幹線としなの鉄道か小海線を乗り継いで2時間半ほどなので、日帰りも十分可能です。

思えば小諸には1度だけ行きました。7-8年ほど前相方と一緒に清里に行ったとき、「小海線完全乗車」を目指して終点まで行ったのみでした。(駅前あたりを少し散策してすぐに戻りました)今度は(天候にもよりますが)街歩きもあるようなので、楽しみです。週末に向けて、腰が痛いとか眠れないとかヘソが痛いとか(以下省略)ならないように体調を整え、今週中に新幹線チケットを買いに行くことにします。

この記事へのコメント