針供養。

おはようございます。東京はよく晴れていますが、この好天も長くは続かないようです。

Twitterのタイムラインで、「今日は針供養」というのが目に入りました。数年前、下北沢にある「森巌寺」という寺院の記事を執筆したことがあります。森巌寺は「針供養」が世田谷区の無形民俗文化財(だったかな、スマホでは検索が難しいです)に指定されています。(何かの資料で、森巌寺の針供養は裁縫の針ではなく鍼灸の「鍼」を供養したもの、という説を目にしたことがあります。森巌寺は「淡島の灸」で名高いお寺だったから、十分ありえる話ではあります)森巌寺には、つい最近まで「富士塚」が残っていたことでも有名です(すでに消滅)。

しばらく下北沢にも行ってないので、桜の咲く頃に出かけてみたいものです。あの付近なら、北沢川緑道の桜が美しいです。

では、仕事に行ってきます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック