執筆継続中。

また眠れそうにないので、布団の中でスマホからブログを書いています。

先日取り寄せた資料などを使って、数日前から記事の執筆を再開しています。すでに着手後半年以上経ちましたがf(^^;

(この記事に限らないことですが)Wikipedia内に記事のない用語などで説明が必要と思われるときは、文の中に注釈を入れて対応しています。ただ、やり過ぎると可読性を損ないかねないし、かなり悩ましいかも。記事のない用語については、私自身も知らなかったものが多いので後学のために、という意味もあるのです。

(まさか私がこの分野を書くことになるとは思わなかった…それでもどうやらゴール地点が見えてきたかもしれません)





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック