「くるみ」のない年末。

改めまして、おはようございます。東京は朝から曇り空、気温差が激しいです。

今月は、新国立劇場に「シンデレラ」を観に行くだけで他に観賞予定が入っていません。12月に「くるみ割り人形」を観ないのは何年ぶりになるのか…、バレエを観始めてからずっと「くるみ」観賞が一年の締めくくりになっていたのでかなり淋しいです。

去年観た新国立劇場の「くるみ」、感想を書こうと思いながら結局書いてないです;;(牧阿佐美先生のヴァージョンは去年で最後になった模様)小野絢子さんの踊りがきらめいていて、観ているこちらまで幸せでした。(新国立劇場バレエ団には若くてイケメソの男の子が多かったので、その点でも大いに目の保養をさせていただきました♪)

「シンデレラ」の次は、来年2月の「ヴァレンタイン・バレエ」までまた間が空いてしまいます。寒い時期だし今の私はあまり健康に自信がないので、これは致し方ないですね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック