奥澤神社の大蛇お練り

DSC_0175.JPG奥澤神社本殿から藁蛇様のお出ましです。

幸いなことに天気が良かったので、相方と一緒に出掛けてきました。目的の奥澤神社は東急目黒線の奥沢駅から徒歩5分程度ですが、相方がどういうわけか「逆方向」に自信を持って歩き出しました(?_?)幸い、すぐに方向修正できましたので、大事には至りませんでした。

DSC_0170.JPGこちらは商店街にいた藁蛇様の御神輿。愛嬌のあるお顔です。

普段の奥澤神社は自由が丘の近くとは思えないほどに、緑深い木立に包まれた閑静な神社です。境内もそれほど広くはなく、小ぢんまりとした風情が好ましいと思って私も数回訪問しています。

IMG_20160910_170235.jpg本殿に安置されている藁蛇様。神職から修祓を受けた後、氏子の皆様に担がれて本殿を出て、境内や近在の商店街や住宅街を「わっしょい」の掛け声とともに練り歩きます。約2時間ほどの巡行です。

さすがに年1度の例大祭ともなると、境内も周囲も賑わいを見せます。人込みで歩けないというほどでもなかったのですが、藁蛇様などの写真を撮るのは結構むずい((+_+))

IMG_20160910_164828.jpg2016年の藁蛇様。手作りなので、毎年微妙に表情が違うそうです。私は映画「ネバーエンディングストーリー」に出てきたラッキードラゴン「ファルコン」を連想しました。

何枚か写真を撮ることができたので、Wikipediaの「奥澤神社」の記事に追加予定です。写真の出来については…突っ込まないでくださいorz

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック