昨日の公演雑感。

おはようございます。早くも本日2回目のブログとなりますf(^^;

あの後は、どうやら眠ることができました。早起きの相方が「エサ!」と呼んで起こしてくれたので寝過ごすこともなかったです。

昨日書きかけにしたバレエ公演感想については、キャストが半端でなく多いんで…それ以外の部分だけでも今週中に書き上げることができたら、と思っています。

私個人の感想としては、牧バレエ団オリジナルのバレエ作品では「ア・ビアント」よりこちらの方が良いと思いました。(ア・ビアントについては、初演以来数回観ているけど、未完成だったりシーンごとの出来不出来の差が激しかったりするところがあるのが気になります。美しくて忘れ難い部分もあるのですが)

あと、ガリムーリンさんと成澤さんの間の娘さん(マイカちゃん)がゲストソリストで出演してて、華やかな踊りを魅せてくれました。

長くなりそうなので、とりあえずこのあたりで。では、仕事に行ってきます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック