フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2016(ミューザ川崎)

洗足学園音楽大学 チャイコフスキー三大バレエ

指揮:秋山和慶
管弦楽:洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団
バレエ:東京シティ・バレエ団、谷桃子バレエ団、牧阿佐美バレヱ団、洗足学園バレエコース学生
チャイコフスキー:バレエ音楽
「白鳥の湖」より(東京シティ・バレエ団 グローバルクラス)
「眠れる森の美女」より(谷桃子バレエ団クラス)
「くるみ割り人形」より(牧阿佐美バレヱ団クラス)

早めに家を出て、はるばる川崎へと向かいました。夕飯はラゾーナ川崎(ミューザにも近い)の中にある沖縄料理店「波照間」で。沖縄風塩焼きそばとさんぴん茶で軽めに(オリオンビールを置いてるけど、酔っ払って鑑賞する勇気はないw)。

なお、この付近はポケストップ(「エジソンゆかりの竹」というポケストップには驚いた)がいっぱいあって、地元ではゲットできなかったポケモンがいっぱい取れました♪←何やってんだか。でも「イーブイ」が捕れたのはうれしい。猪熊君(仮名)のレベルも11に上がったし。

今回のコンサートは前年と同じ三部構成で、休憩が15分ずつ入ります。私は2階席で観てましたが、正面だったので観づらい席ではありませんでした。(ミューザはサントリーホールなどと同様にステージの周りを客席がぐるりと取り囲む形式で、そもそもバレエ上演向きの造りではないけど)各作品に洗足学園音楽大学バレエコース(3コースあって、設立が新しいので最上級生はまだ2年生らしい)の学生さんが参加しています。(昨年見た覚えのある子が数人。去年よりダンサーとしての魅せ方などが上手くなっている子もいた)

第1部: 「くるみ割り人形」第2幕「お菓子の国」から(牧阿佐美バレヱ団クラス)
クララ:須谷まきこ
金平糖の精:佐藤かんな
王子:ラグワスレン・オトゴンニャム
スパニッシュ:三宅里奈、田切眞純美
アラブ:佐伯可南子(2年生)、中島哲也
棒キャンディー(葦笛の踊り):藤森風花(2年生)、石田亮一
花のワルツ
ソリスト:初鹿れいら(1年生)、峯岸美月(1年生)
コールド:岡本麻由、阿部千尋、西山珠里、島津華子

牧は「お菓子の国」から一部を抜粋・再構成しての上演です。ただし、グラン・パ・ド・ドゥはヴァリとコーダを省略した形でした。(去年の「眠り」でも同様だったけど)よかったのは、去年見逃したラギさん(長いので省略することに…)の王子様を観られたことです。一つ心配だったのは、王子様の衣装に「あの」牧仕様(趣味が良いとはお世辞にも言えない)の赤みの強いドピンク上着が使われているのでは、と気がかりでしたがごくごくオーソドックスな衣装で安心しました。金平糖の精の衣装も、通常の牧ヴァージョンより淡いピンクのコスチュームでした(もしかしたら、以前上演してた旧ヴァージョン用の衣装だったかもしれません)。

第2部: 「白鳥の湖」より(東京シティ・バレエ団 グローバルクラス)
第1幕から
パ・ド・トロワ
アダージョ:黒住千裕(2年生)、藤井美和(2年生)、西澤一透(1年生)
ヴァリエーション1:泉水友里(2年生)
ヴァリエーション2:西澤一透(1年生)
ヴァリエーション3:並川花連(2年生)
コーダ:泉水友里(2年生)、並川花連(2年生)、西澤一透(1年生)
第3幕(舞踏会)から
道化の踊り:朝井美菜満(1年生)、大川菜々子(1年生)、岡本茉衣佳(1年生)、山田百花(1年生)
ナポリの踊り:伊藤千夏(1年生)、鈴木孝太(1年生)
第2幕(湖の場)から
オデット:中森理恵
王子:春野雅彦
ロットバルト:伊勢幸平(1年生)
4羽の白鳥:名越真夕、松本佳織、飯塚絵莉、石井杏奈
3羽の白鳥:岡博美、岩淵美希、小林あおい
白鳥たち:河野麻子、大内麻莉、榎本文、春風まこ、八隅莉子、中村悠里、加瀬裕梨、植田穂乃香

グローバルクラスは、「白鳥」から各幕を抜粋してつないだ形での上演でした。ただし、頂いたキャスト表ではパ・ド・トロワの女性ヴァリが2曲だったのに、実際に踊られたのは1曲だけでした(掲示などは見当たらなかったので、理由不明)。

第3部: 「眠れる森の美女」より(谷桃子バレエ団クラス)
オーロラ姫:佐藤麻利香
デジレ王子:三木雄馬
リラの精:嶌田彩恵(1年生)
子猫:町野あゆみ(1年生)
長靴を履いた猫:逸見優(1年生)
フロリナ姫
アダージョ・コーダ:大野理彩(2年生)
ヴァリエーション:中村杏奈(1年生)
青い鳥:吉田邑那
赤ずきんちゃん:田中陽由莉(2年生)
狼:門倉祐貴(2年生)
マズルカ:佐古えりな、栗原千帆、塚田七海、平野彩、松本未来、大宮涼

谷は「眠り」から第3幕(結婚式)の場面を上演しました。ただし、グラン・パ・ド・ドゥはヴァリとコーダを省略した形でした。(これは去年の牧と同様です)「青い鳥のパ・ド・ドゥ」を上演してくれたのはよかったのですが、フロリナ姫が2人、という形になったのでいささか見た目に混乱したかも。(ここの「眠り」の衣装は、かなりはっきりとした色使いでした)

終演は、9時少し前でした。ホワイエに出たら先日逝去された中村紘子さんの追悼コーナーが設けられていました…。

フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2016

洗足学園音楽大学バレエコース

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック