天気が良ければ

明日の話になりますが、天気が良ければ目黒区の大鳥神社に行ってきます。
(もし雨だったら、今日某氏よりいただいた「宿題」に家でおとなしく取りかかりますが)

手元に東京都の「元」天然記念物「大鳥神社のオオアカガシ」(2000年ごろ枯死した模様)の資料がいくらかありますので、元の生育地に何か残ってないかな、と。例えば切り株とか天然記念物の標柱とか看板とか(この前の虎狛神社では「スカ」に近い状態でしたが)。独立記事にできるだけの分量がなくても、大鳥神社の記事に加筆するのも「あり」かな、と。

ただ、天気がいいということは高確率で「暑い」ということでもありますね、今の季節は(苦笑)相方も行きたがってるので、帰りにお昼でも一緒に食べてきます。

大鳥神社の周囲には、結構見どころがある模様です。時間があったら立ち寄ってみることにしましょう。

歴史を訪ねて 大鳥神社

(寄生虫館は…パスするけど)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック