フィールドワーク

白菜の碑.jpg下山千歳白菜発祥之地」碑。漸く念願が叶いました。

朝からあいにくの天候でしたが、フィールドワークに出かけました。といっても御大層なものではなく、写真撮影と現地での確認作業が目的です。

たまたま休みだった相方と一緒に、まずは烏山へ。駅近くの商店街でお昼です。
黒豚ちんとんというお店で、限定の豚の角煮が美味しいです)

その後、徒歩で「北烏山九丁目屋敷林」に向かいました。位置的には烏山寺町の手前(通り1本分ずれてるけど)で、バスに乗るほどの距離ではありません。

緑豊かな屋敷林の中、目的の碑はすぐに見つかり、撮影したのが冒頭の1枚です。

別の用事があった相方とは千歳烏山の駅前で別れ、私のみが京王線に乗車して次の目的地に向かいました。

調布不動尊.jpg布田駅そばの調布不動尊。通りかかったのも何かの縁と思ってお参りです。

千歳烏山から布田までは大した距離ではないので、すぐに到着しました。布田での目的は2か所、「虎狛神社」と「佐須の禅寺丸古木」です。

この2か所には調布駅北口からのバスも利用できますが、敢えて徒歩で行くことにしました。野川を渡ってすぐでそれほど遠くなかったためです。しかし、烏山にいたときはほぼやんでいた雨がまた降りだしました。(腰痛&ひざ痛持ちにはへヴィーなコンディション、しかも肌寒いし)

道のりはわかりやすく、迷子?になることはありません。やがて緑豊かな虎狛神社に到着です。

虎狛神社.jpg雨模様の中撮った本殿。調布市の文化財です。

虎狛神社での目的は、「虎狛神社のクロマツ」という「元」東京都の天然記念物です。掲示板の説明によれば落雷などのために衰弱して平成8年に枯死しています。私の手元にいくつか資料が集まっていますので、近々記事を書こうかと思って(距離も遠くないし)調査に来たわけです。境内に切り株など生育の痕跡が残っていないか探しました。…境内はそれほど広くないのに、それらしいものは見つかりません。で、断念して最後の目的地に。

最後の目的地「佐須の禅寺丸古木」は、虎狛神社のすぐそばです。ただし、思いっきり個人のお宅の敷地内に生育していたので撮影は遠慮しました。(天然記念物の表示板らしきものは視認できた)

本日のフィールドワークは「1勝2敗」といったところです。でも、収穫がありました。資料によってまちまちだった「虎狛神社」の表記と読み方を確認できたからです。

…近々コモンズに「発祥之地」碑と奥澤神社で撮った写真をアップロードしようと思ってますが、画像の関係は壊滅的に知識がありません(苦笑)
妙なことをしでかして、皆様に迷惑をかけなければいいのですが。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック